スクール以外にも学ぶ方法

プログラミングの就職や転職など先を希望している方、まずプログラミングを学ばなければなりません。スクール以外にも学ぶ方法もいくつかあります。夢を実現したい方は知っておいたほうが良いでしょう。

 

独学で学ぶ

自力でプログラミングを学ぶことです。本やインターネットなどを利用して独自で勉強をします。かなりの時間をようしますが、お金もかからず確実に身に付けることができるでしょう。無料や低額で学べるサイト等などもありますのでぜひご利用を
Prigate《プロゲート》

専門学校・大学で学ぶ

高校生の方が最初に思いつく方法として挙げられます。知識がほとんどない方でも基本的なことからじっくりと学ぶことができ、就職先のサポートもしてくれるところがほとんどとなります。より深く知識を身に着けたい場合は専門学校よりも大学に行くことをおすすめします。

勉強会や無料講座/アルバイトする

学ぶための授業料を抑えたい、お金がないという方は勉強会・講座に参加する、アルバイトしながら身につけるという選択肢もあります。アルバイトでお金を稼ぎながら勉強会や講座に出席するのも良いですし、教材を購入して自力で勉強することも可能です。

 

いずれにしても、独学でプログラミングを学ぶことは難しいと思います。効率的に学ぶのであれば何らかのスクールや講座を受講することによって学ぶことができます。

 

お金をケチってしまって結局、時間が多大にかかってしまっていては意味がありませんからね。

 

学生のように勉強する時間があれば別だと思いますが…

 

お金と時間のバランスを考えて、ベストな選択をしていきましょう。